一人旅 in NYC(予約編)

こんばんは。

 

先ほど投稿してから間もないですが、

タイトルの通り、この投稿から、

昨年挑戦した一人旅について書いていきますね。

 

2016年10月のちょーど中旬に、

5泊7日の一人旅に行ってまいりました。

 

一人旅になった理由ですが、

①こんな時期に休みが取れる友人がいない

②母と旅行すると喧嘩する

③妹が不在

④趣味を謳歌するには一人の方が楽

ってな感じで要因が重なり一人になりました(笑)

 

結果から申し上げると、

一人でも全く問題ありませんでした。

 

ちなみにニューヨークは初🗽でしたが、

アメリカは何度も行ったことがあり、

英語もなんとか大丈夫だったので(一応留学経験あり)👌

 

 

まずは、旅行の予約から!

 

昔から某大手旅行代理店を使っていましたので、

今回もそちらへ渡米予定1ヶ月前に駆け込みました。

 

ご担当下さった方は、とても親身に私のリクエストにお応え下さりました。

(閉店間際に行ったにも関わらず、本当に良くご対応下さりました)

 

ツアーに参加する予定は無かったので、

航空券とホテルの予約のみ。

 

まずは、航空券から!

 

ANNのマイルを貯めていることもあり、

航空会社はANN系列で探して頂きました。

あと、私はデルタ航空さんがとても苦手なので(過去に嫌な思いをしたため)

「デルタさんだけは絶対に外してください!」と。

 

まだ羽田からニューヨーク便が就航してなかった事もあり、

成田発JFK着のANNの直行便にしました。

外資系航空会社との共同運行便でしたが、サービスはANNでした)

 

航空券の代金ですが、旅費の3/1程度だったと思います。

(詳しい料金を忘れてしまいました、すみません🙇‍♀️)

 

安さ重視で乗り継ぎ有りも考えましたが、

過去に乗り継ぎで嫌な経験をしていた為、今回は直行便にしました(笑)

 

ちなみに乗った飛行機は、成田11時発で

JFKに同じ日の11時ちょい前に着く便でした✈️

 

続いて、ホテル!

 

初めて行く場所という事もあり、

また治安にも私の中で少し懸念点があったので、

場所とホテルの有名度重視で選びました。

 

ブロードウェイのミュージカルを観る事が目的の旅行だったので、

ブロードウェイから遠くないホテルにしたく、ご担当の方にリクエスト。

 

私が泊まりたい地区のホテルは

まあ、高い(笑)

 

いわゆるブロードウェイがあるミッドタウンのホテルは高く、

またラグジュアリーホテルばかり。

 

予算と地図を交互にパソコン画面と睨めっこしながら、

なんとか私の思いと予算にハマるホテルを発見!

 

奇跡的にお部屋にも空きがあり、

「仮押さえだけでもしておきますか?」とのお言葉に、

首を縦に振りまくり、無事仮押さえをしました。

 

と言うものの、ここまで航空券やらホテルやらを選んでおりましたが、

確実にお休みを頂ける保証だけ取れておらず(笑)

 

ご担当のお姉さんに、

「明日上司に相談してから、また伺ってもよろしいですか?」と話し、

ご理解頂きその日は帰宅しました。

 

翌日、会社に到着し一目散に上司のデスクに行き、

「10月〇〇日〜〇〇日まで夏休みを頂けませんか?」と。

 

最初は上司が返事を渋っていたのですが、

「航空券とかホテルとか、予約しなきゃいけなくて!!」と強めに(笑)言ったら、、、

 

「うん、いいよ!」と。

 

その日の昼休みに再び旅行代理店へ駆け込み、

ご担当のお姉さんに報告しに行きました(笑)

 

そしてその昼休み中に仮押さえを本予約に切り替えて頂き、

あわせて旅行代金の支払いも済ませてきました。

 

さすれば、もう安心。

 

上司にも、「旅行代金を支払ってしまったので!」と胸を張って言い(笑)

堂々と夏休みを謳歌する準備が整いました。

 

ここまでお読みくだされば、お気づきかと思いますが、

私の昨年夏休みは、10月でした(笑)

 

不規則な仕事のため、

夏休みの取得期間が7〜10月一杯と幅広く、

比較的安価な時期に旅行が出来ました。

 

ああ、肝心なホテルですが、

世界中どこにでもある有名なホテルに宿泊しました。

 

ホテルの詳細は次の投稿に書きますね。

 

ちなみにお値段は、旅費の3/2でした。

うん、高い(笑)

 

一人で宿泊すると割高になるので、

一人旅は思いの外出費がかさみました、、、

 

次回、ニューヨークに行くときは、

もっと安いホテルにしようと思います。

 

とりあえず、今回はここまで。

 

次回は、出発〜到着〜1日目について書きます。

 

 

(2017/06/26)