一人旅 in NYC(出発〜到着)

こんにちは。

 

さーて、前回の続きをね!

 

まあそんなこんなで、

昨年10月中旬に旅立ち、久々のロングフライト。

 

11〜2時間はあったかな?

飛行機自体は比較的空いていました。

(安い時期だしオフシーズンなのかな?)

 

お隣は年があまり変わらなさそうな女性でした。

 

時差と到着時刻的に飛行機で寝るのが良いと判断し、

出発のお昼11時まで、前日の夜からほとんど寝ませんでした。

 

なので、成田空港までの道のりで睡魔がマックスでした(笑)

 

なんとか寝ずに飛行機に乗り込みましたが、

乗り込み座った瞬間に寝てしまい、気がついたら空の上。

 

酔い止めを飲まずして寝てしまったので、

起きてソッコーで薬を飲みました(笑)

 

1回目の食事は、こんな感じでした。

f:id:ponpokopon0415:20170628094915j:image

日本の航空会社で、しかも日本発という事もあってか、

夜ご飯は和で、とても嬉しかったです🇯🇵

 

夜ご飯を食べ終わった時点での残りのフライト時間は、

8〜9時間はあった、と記憶してます。

 

ひたすら寝て、寝られなくなったら映画を見て、の繰り返し。

 

到着数時間前に、2回目のご飯タイム🍚

f:id:ponpokopon0415:20170630140128j:image

ニョッキとオムレツとチリトマトソース。

これ、美味しかったんです(笑)

 

朝ご飯タイムから1〜2時間程度で、

やっとこニューヨークに到着しました🇺🇸

 

久々に長〜いフライトで、腰が砕けまくりで、

身体がガチガチになりました(笑)

 

ニューヨークの入国審査、やはり大混雑でした。

閑散期にも関わらず、1時間近く待たされたので、

繁忙期は何時間待つのかと思うと、、、😂

 

ちなみに、入国審査で聞かれたことは、

①観光か否か

②何日間か

ぐらいの簡単な質問でした。

 

がしかし、私の留学履歴を見た係のイカついお兄さんから、

あれやこれやと上記以外の事も聞かれ

少し時間がかかりました(笑)

 

入国審査を終えバゲージクレームに向かうと、

ちょうど目の前に私のスーツケースが流れて来てくれ、

そのままスススーっとゲートを抜け外に出られました!

 

ミッドタウンに移動する前に空港で

滞在中も携帯を使えるようにSIMカードを購入し、

目の前に来たシャトルバスでミッドタウンに向かいました。

(ちなみに、私の携帯はSIMフリーです📱)

 

シャトルバスに宿泊ホテルを告げると、

1番近くのストップを教えてくれて、そこで降りるように言われました。

 

なんと、言われて降りたストップの数メートル先が、

私の泊まるホテルではないですか!

 

ただ、チェックインまでだいぶ時間があり、

とりあえず荷物だけでも預けられないかなーと思い

ダメ元でフロントに行きました。

 

「今日から〇〇日まで予約してる、△△です」と言い、

予約表とパスポートを見せ、

「まだお部屋入れないですよね?」と聞くと、

「もう入れるわよ!」と(笑)

 

予定よりだいぶ早いにも関わらず部屋に入れ、

大きなスーツケースも置け、さらには着替えも出来ました👗

 

ラッキーだな🤞なんて思いながら、

さっさと外出する身支度を整えました(笑)

 

そうそう、肝心なホテルは

f:id:ponpokopon0415:20170630142320j:image

こちらでした💁

 

いや、こんな私がグランドハイアットに自腹で泊まるなんて(笑)

 

お部屋はこんな感じ。

f:id:ponpokopon0415:20170630143138j:image

 1人では広すぎるぐらいで、

全泊優雅に使わせて頂きました(笑)

(写ってませんが、もちろんバス🛁付きです!)

 

重い荷物を置いて、街歩き出来る格好に着替え、

さっそくニューヨークの街を堪能してきました!

 

ちなみにこの時点で、まだ15時ぐらいでした。

 

次の記事に、1日目の様子を書いて行きます!

しばしお待ちを、、、

 

 

( 2017/06/30)